猫背矯正

  • 周りの人から「猫背」だと言われる
  • 慢性的な腰痛を感じる
  • 骨盤の歪みを感じる
  • 冷え性・むくみを感じる
  • 慢性的な肩こりを感じる

猫背はなぜ起こるの? | くすの樹整骨院 神埼吉野ヶ里院

猫背は引き起こる原因について、
ここでは3つ挙げさせていただきます。

まず、日本人は猫背になり易い平たい体型をしており、背中やお尻、太ももの裏側などの筋肉が発達しづらいと言われています。

次に、ライフスタイルの変化です。

長時間のデスクワークやスマートフォンの普及により長時間同じ姿勢をとることが多くなることで、
首から背中、腰の筋肉が前かがみに固まってしまいます。
最後に運動不足です。
身体を真っ直ぐに保つためには、筋肉と体力が必要になります。

猫背になることで身体にどんな悪影響がある? | くすの樹整骨院 神埼吉野ヶ里院

猫背姿勢が続くと、活気や元気がないように見えてしまうだけでなく、全身に対して様々な悪影響があります。ここでは猫背姿勢が及ぼす具体的な影響をご紹介致します。

・肩こりや腰痛
猫背姿勢になると胸椎の後弯が強くなることに伴い、頭部は正常な位置よりも前方に出てきます。
そのため頭部が通常よりも大きな力を必要とし負担がかかります。
また上半身の重い位置がずれてくるため、腰の筋肉や関節にも負担がかかるため腰痛にもなります。

・胃腸の消化不良
胃腸をはじめとした内臓は、脊柱が生理的弯曲を保った状態で腹部のいい位置に収まりうまく機能ができるようになっています。
しかし、猫背姿勢になり腹部がつぶれた状態になると胃腸も押しつぶされた状態になってしまうので、
食べたものの消化が滞ったり、逆流するといったことがおこります。

・代謝低下
本来、人間の身体は横になって息をしているだけでもカロリーを消費しています。
これを基礎代謝と言います。しかし、猫背姿勢になっているときは、正しい姿勢ができているときに比べて姿勢を保持するために必要な腹筋や背筋をきちんと使っていないので、全身の代謝が低下してきます。

神埼郡にあるくすの樹整骨院 神埼吉野ヶ里院の猫背矯正とは?

くすの樹整骨院 神埼吉野ヶ里院では姿勢に関わる3つの根本から徹底的にアプローチします!

①筋肉
②骨盤・骨格
③インナーマッスル

姿勢に関わる筋肉にも様々な方法でアプローチしていきます!
まずは、その方の猫背の原因となっている筋肉を最新の機器を使用して検査していきます。
ハイボルテージという機器を使用し疼痛緩和だけでなく、当院では検査機としても活用しており、
検査結果に伴って手技治療やストレッチ指導を行います!

・姿勢を関わる骨盤・骨格を矯正する「トムソンベッド」という最新の機械を使用して、骨盤・骨格を整えます。
トムソンベッドでの矯正はボキボキするような矯正ではなく子供からお年寄りまで、受けて頂くことの出来る安心・安全の機械です。
その方の歪みに合わせた骨盤・骨格さらに筋肉までアプローチできますので、確実に効果を感じて頂けます。

・姿勢に関わるインナーマッスルを強化する「楽トレ」という最新のEMSを使用した治療も
当院だからできる治療です。
骨盤・骨格を支えているインナーマッスルが低下すると、歪みが生じそこから、
筋肉や関節に負担がかかり痛みを出てしまいます!
楽トレは30分間で9000回もの筋収縮をおこすことができ、
寝たままでインナーマッスルを強化出来るので簡単です!
天然のコルセットを身に付けて整えた骨盤・骨格を維持できる身体を作っていきましょう!